セルビーTOP

No.3
人気度
スタッフ
買取金額
店舗営業時間 11:00~18:45

ジュエリー・貴金属の買取・査定を依頼するなら銀座セルビー!

セルビー概要:どんなショップ?

■ジュエリーの真の価値を評価してもらえる

ハイブランド以外のジュエリーの買取は、大粒のダイヤモンドリングでなければ、地金のグラム数のみで評価されることも多々あります。「4C」という世界標準の鑑定基準があるダイヤモンド以外の宝石には、客観的かつ数値化された基準がないため、評価が難しいこともあって、リユース買取現場においては価値を認めてもらえないことがほとんどです。しかし、セルビーなら、石自体が持つ価値、またジュエリーのデザインやクオリティについても評価してもらえます。大切なジュエリーは、真の価値をわかってくれるリユースショップにお任せしたいですね。

■販売チャネルが幅広い

実店舗こそ、銀座をはじめとする東京都内に二軒(2017年現在)ですが、充実したオンラインショップ、ヤフオクショップなど、ネット販売に力を入れているセルビーは、仕入れたリユース品を販売するマーケットが豊富です。常に在庫補充が必要なセルビーは、買取も積極的。「こんな小さなダイヤだから評価されないかも」とあきらめるのはもったいないですよ。

セルビーの買取評判が知りたい!

では、実際にセルビーを利用した人たちは、どのような感想を持ったのでしょうか。セルビーを利用してみた実際の感想の中で、セルビーを利用してよかった点、セルビーのここがよくないと感じた点をそれそれまとめてみました。

セルビーの「ここがよかった!」

「他のリユースショップとは比較にならない査定金額を提示されたことに感激しました。ダイヤモンドの高額買取ナンバーワン宣言はだてではありませんでした」「小さなダイヤがちりばめられた細工のリングもきちんとデザインまで評価して査定してもらえました」「オンライン査定がとても使いやすい!いちいち店頭まで持参したり、写メを送ったりするのは面倒だからこんな機能はとてもうれしい」「ブランドバッグなら刻印などをチェックするだけだけど、ジュエリーの査定は見たことのない機械が出て来たり、鑑定士が色々な器具を使ったり、見ているだけで飽きなかった。いろいろ質問に答えてもらえたことにも大満足できた」

セルビーの「改善してほしいところ!」

「銀座という立地の割には営業時間が少し短い気がする。ジュエリーは小さなものだからこそ会社帰りに立ち寄りたいので21時くらいまでオープンしてほしい」「シルバーアイテムも扱ってもらえるとうれしい」

セルビーのジュエリーや貴金属を正当に評価してもらえる姿勢に感激した人たちが多い、という結果が出ました。一方、店舗の少なさもあって営業時間の延長を望む声もありました。

セルビーが持つ強み、特徴は?

■セルビーの特徴「ジュエリー、貴金属査定にめっぽう強い!」

セルビーの特徴は、なんといっても鑑定の難しいカラーストーンをも取り扱うジュエリー、宝石鑑定に絶対の自信があるリユースショップであるということです。小さいダイヤモンドやカラーストーンなど、他店では評価してもらえなかったアイテムも本来の価値をわかってもらえる貴重な存在です。「ジュエリーマキ」のブランドネームで一世を風靡した株式会社三貴で修業を積み、様々な宝飾店のマーケティング担当、立ち上げを経てセルビーを立ち上げた現社長「松谷稔哉」氏の経験と実績があるからこそなしえること。ジュエリー買取ならセルビーへ、という利用者が多いのも納得です。

■セルビーの特徴「スマートエクスチェンジという発想」

ジュエリーに強い専門性を打ち出しながらも、顧客満足度を大切にするセルビーは、ブランドバッグ、ブランド時計の取り扱いもあります。それは、欲しいものと要らないものを交換して利用者同士が満足する仕組み、スマートエクスチェンジという考え方によるもの。株式会社三貴時代は顧客満足度を高める業務についていた社長ならではの発想です。

■セルビーの特徴「販売チャネルが多い」

銀座の実店舗のみならず、ネット販売、オークション販売など、セルビーの販売チャネルは驚きの充実ぶり。だからこそ、積極的に買取が実現できるセルビーは、小さなダイヤ一つも業界トップレートで買い取ってもらえます。

■セルビーの特徴「オンライン査定機能が充実している」

評価基準に絶対の自信があるからこそ、オンライン査定であらかじめ査定結果を知らせることが可能です。

セルビーの買取は来店・宅配便・出張の三つ

来店買取ケースの「査定の流れ」

セルビーの来店買取は、身分証明証(保険証、運転免許証など)と印鑑(実印でなくて可)受付票に必要事項を記入すれば、あとは査定完了を待つだけです。所要時間は1商品あたり最短で1点当り1~5分が目安になっています。査定自体は無料ですし、また予約なしの直接持ち込みによる来店査定が可能です。現金即払いが基本ですが、査定額が500万を超える場合は、銀行振込となり、曜日、時間帯によってはお振込みが翌営業日となる場合があります。

宅配買取ケースの「査定の流れ」

銀座店に赴く事が出来ない方向けに、セルビーの「宅配買取」は、送料やキット代、キャンセル時の返送料などのコストが一切かかりません。オンライン会員登録の上、「宅配キット」を申し込み、届いた宅配キットで梱包が終われば、契約宅配業者「佐川急便」に集荷連絡の上、添付の着払い伝票にて依頼すればOKです。了承確認後なるべく早い段階で指定口座への入金が完了するというスピーディさです。査定額に了承できず、キャンセルとなった場合のアイテムの返却にかかる費用は、セルビーに負担してもらえます。

出張買取ケースの「査定の流れ」

セルビーの出張買取前には、事前査定が必要です。査定結果で査定金額の総額が30万円以下の場合は、宅配買取もしくは来店買取のどちらかを利用することになります。セルビーの「出張買取」は、成約の有無にかかわらず、出張料金・査定料金などの料金は一切かかりません。フリーダイヤル0120-545-750営業時間 11:00~19:00(年中無休)もしくはメールにて、訪問日時を予約するだけでOKです。査定結果に満足できた場合は、支払い伝票に必要事項を記入すれば、その場で即現金にて支払ってもらえます。

ただし、九州、関西地区ほかについては、2017年現在出張買取対象外エリアになっています。以下の出張買取可能エリア外から出張買取を希望する場合は近くのセルビー店舗もしくはフリーダイヤルに相談してみましょう。

セルビーの買取方法は4種類

「来店査定」…査定の流れ

必ず目の前で一つずつ鑑定してもらえます。1アイテムあたり数分で査定してもらえますが鑑定書や鑑別所が揃っていると結果がもっと早く出ることが多くなります。査定結果に満足なら500万円位なら即時現金払い、500万円以上なら指定銀行口座への振り込みという扱いになります。

「宅配便査定」…査定の流れ

ジュエリー、ブランド時計、ブランドバッグ全般において宅配便査定サービスを利用することが出来ます。セルビーのサイト上の申し込みフォームやメール、電話であらかじめ申し込んだ梱包キットで査定を依頼するアイテムを着払いで発送します。アイテム受領後に査定結果を連絡してもらえます。査定結果に満足なら指定銀行口座への振り込みという扱いになります。

「出張査定」…査定の流れ

事前査定で30万円以上の結果が出た場合に限り出張査定が利用できます。買取希望アイテムを準備して自宅待機しているだけでOKです。査定結果に満足なら500万円位なら即時現金払い、500万円以上なら指定銀行口座への振り込みという扱いになります。

「オンライン査定」…査定の流れ

セルビーのサイトから直接査定申し込みをすることが出来ます。24H以内に返信される回答結果によって、買取を依頼するかを決めることが出来ます。「重量:0.3ct以上」「カラーグレード:Gカラー以上」「クラリティグレード:SI2以上」の条件を満たすダイヤモンドは、オンライン簡易査定を利用することが出来ます。

セルビーの詳細情報はこちら

■主な買取ジャンル

主にジュエリーや貴金属を扱うリユースショップであるセルビーですが、時計とバッグは例外として取り扱いがあります。詳細は下記の通り。

ティファニーやハリーウィンストンなどのブランドジュエリー
鑑定書やソーティング袋付きのダイヤモンド製品
鑑定書の無いダイヤモンド製品
ルビーやサファイヤなどの色石や真珠などのジュエリー
ゴールドやプラチナなどの貴金属
ロレックス、オメガなどのブランド時計
エルメスやルイビィトンなどのブランドバッグ

■査定の種類

来店買取、宅配便買取、出張買取

■支払い方法

即時現金払い

■キャンペーン内容

2017年7月現在、セルビーでは特別キャンペーンは実施していません。

■古物商許可証番号

東京都公安委員会許可 第306600105777号

■営業時間

セルビー御徒町店:営業時間 10:30~18:30
定休日 無し(年中無休)

セルビーギンザブティック(セルビー銀座店):営業時間 11:00~18:45
定休日 無し(年末年始のみ)

 


銀座ブランド買取店ランキング


注目記事

  1. 2018.04.03

    身近な場所にあるプラチナって?

    ゴールドやシルバーといった貴金属はジュエリーとして使用されているので、自分が付けていなくとも目にする…
  2. 2018.03.25

    青の宝石サファイアの魅力って?

    この地球上で一番硬い宝石はダイヤモンド、赤く燃える色が魅力的なルビーと並んで有名なのがサファイアです…
  3. 2018.05.11

    ブランド品はなぜ高い?

    ルイ・ヴィトンやシャネル、エルメスやプラダなど世界中で愛されているハイブランドは街中でも雑誌でも日常…
  4. 2018.04.23

    イエローダイヤモンド「バローダの月」とは?

    光を受けて強く輝く性質、透明なはずなのに赤やオレンジなど虹色のカラーがチラチラと揺れる様が確認できる…
  5. 2018.03.23

    ルイ・ヴィトンを高く買取するために必要なことって?

    女性だけでなく、男性からの人気も高いフランスのブランド「ルイ・ヴィトン」。財布やバックなどの革小…